豊富な治療実績で見る|信頼できる美容整形外科はプライベートクリニック吉祥寺です

信頼できる美容整形外科はプライベートクリニック吉祥寺です

レディー

豊富な治療実績で見る

医者

手術のリスクについて

脂肪吸引に限らずどのような治療を受ける場合でも、治療によって引き起こされる副作用などのリスクが必ず存在しています。しかし、どのようなリスクがあるかを正しく理解していれば、事前に有効な対策を講じておくことができます。また、万が一トラブルが発生してしまった場合も、予備知識を持っていれば適切な対応を取ることが可能になります。ですので、いたずらにリスクを怖がる必要は全くありません。脂肪吸引手術に伴うリスクとしては、感染症や大量出血、脂肪塞栓症、内臓損傷、麻酔トラブル、患部の感覚異常、拘縮などをあげることができます。こんなにたくさんのリスクがあるのかと愕然としてしまう人がいるかもしれませんが、メスを用いる手術を受けるのであれば、これくらいのリスクがあるのはごく当然のことです。しかし、リスクを軽減する方法がありますので、あまり神経質になる必要はありません。

リスクを軽減する方法とは

たとえば脂肪吸引手術に起因する感染症や大量出血、脂肪塞栓症、内臓損傷、麻酔トラブルなどのリスクを軽減したいのであれば、豊富な治療実績を有している医師に執刀してもらうのが一番です。脂肪吸引をあまり行った経験がない未熟な医師が手術を行った場合、単純なミスが起こりやすくなります。脂肪吸引手術時に発生する内臓損傷は、医師の技量が未熟なことに起因しているケースが大半です。また、麻酔トラブルも医師の知識不足や経験不足が原因で発生します。キレイになるために受けた手術で、生命の危険にさらされるようなことがあっては大変ですから、経験豊富な医師に脂肪吸引してもらうようにするのが一番です。一方、術後の拘縮や皮膚の凸凹は、適切なマッサージや圧迫固定によって回避することが可能です。